2015年10月11日【京都】舞鶴の釣果その1。アコウ、メバル、イイダコ釣り(前島埠頭〜親海公園付近)

京都の舞鶴の前島埠頭で「タコが釣れている」という情報を聞いたので釣りに行ってきました。

前島埠頭は北海道小樽港とを往復するフェリーが発着する埠頭で、アジ、タコ、アオリイカ、スズキ、ガシラ等様々な魚が釣れる舞鶴でも人気の釣りポイントです。
211.jpeg

スポンサーリンク









釣り場のすぐ横に駐車できるので、ファミリーフィッシングにも最適。気候の良い時期は釣り人でいっぱいになります。

212.jpeg
本日も、僕たちが到着したお昼過ぎには人でいっぱい。

…ですが、皆様ほとんど釣れていない。たまーにサビキでマメアジを釣り上げる人がいる、という感じ。あまり良い雰囲気ではないみたいです、天気も良くないし…。
そしてびっくりするくらいの強風!風が強すぎて車のドアが開けられないくらいです。

とりあえず天候は気にせず本命のタコを狙おう、とタコ用ルアーを準備。
213.jpeg
タコルアー1号、2号。ピンクと赤のコンビです。
以前淡路島で使ってみたけどまったく釣れなかったこのルアーで再挑戦!

底をちょんちょんとルアーを散歩させるように、堤防をうろうろと探ってみる…が全く釣れません。
釣れるのはよくわからない貝殻や岩ばかり。その度に竿をしならせてしまうので「大物がかかったか!?」という周りの人の熱い視線が集まってしまいちょっと恥ずかしい…。
214.jpeg
しかも波もかなり荒くルアーで底をとるのも難しい、海のコンディションも最悪です。


しばらく探ってみましたがどうにも釣れる気配がない。そしてやはり自分だけでなく周りの方達もほとんど釣れてません。

ずっとシラサエビで頑張ってた奥さんが何かを釣り上げたんですが…
216.jpeg
ゴンズイ。駄目ですね、これは。

「今日はこの場所はきっと釣れないっぽい」と諦め、結局いつものように親海公園に向かう。
釣れない気配を察知したらすぐに「場所を変える」もしくは「釣り方を変える」というのがモットーです!


しかし「前島埠頭が人でいっぱいだったのでもしかして…」と嫌な予感がしていたのですが、親海公園に到着した時それが現実になりました。
218.jpeg
人でいっぱい。

217.jpeg
釣るスペースがないくらい人がいっぱい。

219.jpeg
親海公園裏側の波止ですら人が多いです。

うーん、やっぱり気候の良い季節、しかも三連休の人気釣り場だと混んじゃうのは仕方ないですね。


しかし、釣り人は多いものの様子を伺っているとアジもそんなには釣れていないみたい。この場所でもマメアジが時々上がるくらいで今日はサビキのアジはあんまり良くないのかもしれません。


ならば、と親海公園の近くのお気に入りのポイントに移動。ここも人が多かったんですが、僕たちが到着すると同時くらいに皆様どこかに移動して行ってしまいました。
220.jpeg
という事はこの場所でも今日はあんまり釣れていないんだろうか…?


とりあえず、とシラサエビで足元の岩礁を探ってみると…。ぐぐっと何かが食いつきました、良い感じ!
221.jpeg
釣り上げてみると、ベラでした。嬉しいけどいまいち。

次に上がってきたのが
222.jpeg
小さなハゼ。せめてサイズが大きければ、と海に帰っていただきました。

「しかし魚の食い付きは悪くない!これはいけるかも」と思っていたら
223.jpeg
きました!メバルです!!やっと華やかな魚がきてくれました。ありがとう!!ちょっと小さいけども…。

このメバルが流れを変えてくれたのか
224.jpeg
僕の方に27cmのアコウ、奥さんの方に20cm越えのマハタが同時にきました。

アコウはメバル等と同じように岩礁に潜んでいたやつをシラサエビで釣りました。

マハタはスーパーで売っていたワカサギをエサに付けて投げて置き竿しておいたやつに食いつきました。
225.jpeg
マハタってワカサギなんて食べるんですね…。


そこからアオイソメを付けてちょい投げ。
226.jpg
鯛(というかこの大きさならチャリコですね)が釣れたり

227.jpeg
イイダコも釣れました。実はこの場所はイイダコもよく釣れるんです。
以前一日で5匹イイダコがかかった事もありました。


やはりこの釣り場は裏切らないですねー!いつも何らかの魚を釣らせてくれます。
ついついこの場所の釣果報告ばかりになってしまうくらいお気に入りの場所です!


この場所で日が暮れるくらいまで釣ったのである程度満足したんですが、奥さんからの「やはり親海公園でも釣りたい」という強い要望を受けて親海公園に移動。
ちょっとだけ夜釣りして帰ろう、という事に。

このちょっとだけ、と思って行った親海公園で思いがけないくらい楽しい釣りをする事ができました。
こちらは次回の記事「2015年10月11日【京都】舞鶴の釣果その2」に続きます↓
http://kansaifish.seesaa.net/article/427726687.html

スポンサーリンク








この記事へのコメント

スポンサーリンク