福井の小浜市水産食品センターに行ってきました

先日、福井の小浜に釣りに行ったんですが、水産食品センターに寄ってきました。
これが凄く良かったので、ここで紹介させていただきます!

スポンサーリンク









釣りが好きなので色々な海鮮市場等に行く機会があるんですが、ここは本当に良かったです!とにかく安い!!地元の方達が本当に羨ましくなってしまう値段です。
観光地にある海鮮市場は魚が新鮮・豊富なのは良いんですがやっぱり値段が高いんですよね…。それがここでは驚きの値段、トロ箱で購入して行く方も多いそうな。


開館時間は午前7時頃から魚がなくなるまで、休館日は年始1日〜4日まで、日曜と祝日の午後、水曜(不定)との事です。

車だとJR小浜駅から5分くらい、舞鶴若狭自動車道小浜ICから10分くらいでしょうか。


392.jpeg
393.jpeg
394.jpeg
この日は9時くらいに到着したんですが、駐車場にはすでに多くの車が。なにやらこの日はイベントが行われていたようで普段より人は多かったみたいです。

407.jpeg
駐車場のスペースはかなり広いです。

395.jpeg
何か良い絵が書いてあるな、と近づいてみると

396.jpeg
流石、小浜市!!

397.jpeg
館内はこんな感じでとても活気がありますが、人が多すぎるという事もなくゆっくりと魚を見て回れます。

398.jpeg
のどぐろが5匹で1000円!?や、安い。サイズはそんなに大きいものではないですが、これは安い。
産地を店員のおばさんに聞いたところ「島根県産」との事です。いいですねー!

このお店でのどぐろと「サバフグ」を購入。
402.jpeg
これも1パック500円です。そのまま焼いても唐揚げでもどっちでも美味しいそうで、食べるのが楽しみ!

この小鯛も1パック。500円。
400.jpeg

良いサイズのアオリイカ。
399.jpeg

小アジと中アジくらいの間のサイズのアジ。
403.jpeg

小さめですがイシダイ。
405.jpeg
因みにこれはほとんどトロ箱1つの価格です。凄いですよねー。

カワハギも。
406.jpeg

これは1串でこの価格です。何度も言いますが安いなー。
404.jpeg


この日この後釣りに行く予定だったんですが、食材として値段だけを見てしまうと釣りに行く意欲が失せてしまう…(笑)

そして福井と言えばグジ、甘鯛ですね。これも勿論たくさんありました。
401.jpeg
福井のグジを買って、1匹350円って…。京都に住んでいる人間としては驚きを隠せません。甘鯛も勿論購入してしまいました。

これは干物の写真ですが勿論鮮魚も置いてあります。朝市場に運ばれてきたものとの事で、魚の目を見てもとても新鮮そうでした!
鱗や内蔵の処理もしてくださるそうなので、魚の処理が面倒な方でも心配なしですね。(流石にトロ箱にいっぱい入ってるやつを処理してもらうのは無理だと思いますが…)

そしてひと際目をひいたのが「あんこう」
408.jpeg
「これからが美味しい季節ですよ!」と店員のお兄さん。スーパーなんかでは海外産のあんこうが置かれている事もあるんですが、これは地元で獲れたものとの事。

最近めっきり涼しくなってきたので「あんこう鍋でも」とこれも購入しました!


という事で、釣りに行く前に「甘鯛」「フグ」「ノドグロ」「あんこう」という高級魚達を手に入れてしまいちょっと釣り欲が薄れてしまったんですが、とにかく大満足でした!

魚が好きで福井に遊びに行かれる方は是非寄ってみてください。値段が安いので買うのは勿論、魚を見て歩いているだけでも楽しい場所です。オススメです!!

スポンサーリンク








この記事へのコメント

スポンサーリンク