2015年11月29日【福井】小浜の釣果。イワシ(じゃこ)、ヒイラギ釣り(小浜新港周辺)

先日、福井の小浜新港での釣果記事を書きましたが、その際思い通りの釣果とはいかなかったのでリベンジに行ってきました!

スポンサーリンク









627.jpeg
小浜新港は車も横付けして釣れるし、釣り場スペースもかなり広いです。

628.jpeg
かなり先端の方まで歩いていけるので少し沖の方まで狙う事ができます。

629.jpeg
上から見るとこんな感じで、一番奥に写っている一文字以外の場所には行く事ができます。

これだけ広い波止場だと色々な魚を狙えそうなので、かなり可能性を感じるんですよね…この釣り場は。

というわけで先ずはアジでも釣ろうかとサビキしてみると…。
630.jpeg
イワシの小さいのが付いてきました。いわゆる、ジャコと呼ばれている魚です。

周りを見ていると皆、これを釣り上げていました。
どうやらここにはこの魚が群れでいるようですね、そういえば前回サヨリ釣りをした時にもこの魚が釣れてました。


では、そろそろアジを、と続けて竿を落としてみると。
631.jpg
またジャコですね。

632.jpeg
水バケツの中にどんどん溜まります。

636.jpeg
この写真ではわかりづらいかもしれませんが、海の中はこの小魚達でいっぱい、海面はまるで雨が降っているかのようにこの魚達が作る波紋でいっぱいです。

633.jpeg
どんどん、釣れます。というよりこの魚しか釣れません。

オキアミやイシゴカイを試してみるもののそっちの方に食い付く魚はいない…。

635.jpg
まだまだ、釣れます。一度サビキを落としたら全ての針に付いてくるくらい。
入れ食いなので、周りの小さな子供さんはとても喜んで釣っていました。

634.jpeg
水バケツの中の魚も増える増える。

そろそろ他の魚も釣りたいな、と思っていたものの、かかるのはやはりこの小イワシ達だけ。
せめてもう少しサイズが大きければ良いのに…。

いつもとちょっと違うひきが来た!っとあげてみると
637.jpeg
ものすごく小さなヒイラギ。これは流石にリリース。


それからもしばらく頑張ってみたんですが、結局小イワシしか釣れないのでこの日は早めに納竿。「なかなかこの場所で良い釣果が出ない…良さそうな場所なのに」と無念の帰宅となりました。

因みに周りのほとんどの人もこの小イワシしか釣れていませんでしたが、投げ釣りをしていた方でカレイを釣っている人もいました。
やはり上手い方は難しい海でもしっかり結果を出すんですねー!


持ち帰った小イワシを見てみると軽く200匹は超えていました。
638.jpeg
どっさりと。

せっかくなので頭と腸を取って甘露煮にしてみると…
639.jpeg
これがめちゃくちゃ美味かったです!

キビナゴの佃煮はよく食べるんですが、自分で釣って作ったイワシの甘露煮はそんなもの比にならないくらい美味しかったです。

釣り応えとしてはイマイチでしたが、食べてみて大満足となりました。
小イワシ、馬鹿にしてすまなかった…。


小イワシしか釣れませんでしたが、とても簡単に釣れるので子供さんとのファミリーフィッシングだと今の小浜新港は楽しいと思いますよ!
今度は自分もカレイを釣れるよう、そしてまた甘露煮用に小イワシを釣りに行こうと思います。

スポンサーリンク








この記事へのコメント

スポンサーリンク