2017年4月8日【福井】小浜の釣果。メバル、グレ、ハゼ釣り(小浜新港周辺)

先日、気候も温かくなってきたので福井の小浜新港で釣りをしてきました。
福井や舞鶴の海は雪解け水が流れ込むので「ゴールデンウィーク明けくらいまでは水温が上がらず魚の食いも良くない」とは言われるのですが、やっぱり春になるとシーズン再開という事で釣りしたくなりますよね!

「思いのほか爆釣になったりしないかな?釣れなかったら水産センターで魚でも買って帰ろう…」などと思いつつ。

スポンサーリンク









この日は曇り時々雨、との天気予報だったんですが雨は降らず時々晴れ間も覗く温かい一日でした。
1631.jpeg
写真では結構暗い感じですが、風もなく波も穏やか。釣りにはとても良い気候でした。
1632.jpeg

が、やはりまだまだ時期が早すぎたんでしょうか。
まったく釣れる気配がありません。アミエビ、サビキ、シラサエビと餌も変えつつ色々な仕掛けで狙ってみますが竿に反応無し。

周りを見てみるとチラホラいる釣り人さんで魚を上げている人はゼロ。皆さん早々に竿をしまい車に乗って帰っていかれました。

近くで釣りをしていたおじさんと話をしているとそちらも全く釣れていないそうでした。
おじさん曰く「日によっては夕方くらいにアジが廻ってくる事もある」との事ですが、結局この日アジがくる事はありませんでした。


「今日は駄目かな…」と思っていた時、グイッと!いや、クイっと竿が小さく引かれる。
とても軽い手応えを感じつつ上げてみると
1633.jpeg
ハゼ?でしょうか。極小だったので勿論リリース。
でも、とりあえず魚を釣り上げる事はできた!この調子でどんどんいこう!と自らの気持ちを上げる。

それからしばらくするとまたもヒット!さっきよりは引いているけども、それでも軽い!
1634.jpeg
グレでした。そしてこのグレも小さい。コッパグレというやつですね。
元気に泳いでいたのでこちらもリリース。

数時間頑張ったけども釣れたのは小さなグレとハゼだけ。
「もう帰ろうかな…」と諦めそうになりながら置き竿をぼんやり眺めていた時。

グっと竿が揺れる!
1635.jpeg
メバルー!!春と言えばこの魚ですね。(シメた後撮影しましたので頭の後ろ切れています)
決して大きくはありませんが、悪くはないサイズだったのでお持ち帰りする事に。

ここから同じ場所でメバルを狙ってみましたが、結局他の魚が釣れる事はありませんでした。
しかしとりあえず一匹だけでも釣れて良かった…。

因みにメバルはサビキ仕掛けにかかりました、ご参考までに。
メバルがサビキに食い付くイメージ無いのでちょっと意外でした。

釣果は散々でしたが、久しぶりの釣り。海を見ているだけでも楽しく、良いストレス解消にもなりました。
やっぱり釣りは良いですね〜。

次回は良い釣果情報をお届けできるようリベンジしたいと思います!



【オマケ】
釣れなかった時の保険として小浜の水産センターにも立ち寄っていたんですが、カレイとサバがこの日は大漁だったらしく地物の朝獲れたものがかなり安く売られていました。
1637.jpeg
「これは買わねば!」とサバをいただいてきました。

これです。30cmのサバが14匹で1,200円。
1636.jpeg
スーパーと比べると破格の値段です。しかも漁港から直送の新鮮な魚。
あまりにも釣果が悪かったのでついつい水産センターのご紹介をしてしまいましたが、小浜に行くなら是非立ち寄ってみてください!売られている魚を眺めているだけでも楽しい市場ですよ。

スポンサーリンク







この記事へのコメント

スポンサーリンク